福島の社員を

この度の災害の避難所でボランティアが炊き出しをすると、また豚汁かよと言われ、
大変でしたね、たまにはビールでもと差し出すと、なんだ発泡酒じゃねーか!と言われ。。。

これは実際の話だが、一部の人のわがままというか、勘違いして当たり前になっている人がいるようだ。本当に苦しい人、頑張っている人が大半の中で、こんな人がいると台無しにしてしまう。

曽野綾子さんが言うように人は働かないと駄目になる。
いつまでも被災者に一方的に支援をするのではなく、共に働ける環境を作ってあげる方が良いのだろう。
子供や老人、障害者はともかく、働ける人はボランティアと共に食事を作り、泥をかき出し、受ける事を当たり前と思わずどんな労働でも進んでするべきだ。

我が社もこれを実践しようと思い、やる気溢れる福島の若者を社員にしようと職安にお願いすると、職安の職員からは「福島限定で募集をかけられない」と言われた。
雇用機会均等法の平等というところから駄目なんだと思うが、男女・年齢・境遇に限らず機会を平等にという考えはもちろん理解できる。しかしこの様な技術を持った人が欲しい、そうでなければいらないという場合でも、同じでなければ駄目だというのは、募集する側もされる側も税金も無駄である。

そもそも人は皆平等ではない。
まずどの国に生まれるか、どの親から産まれるかによってまったく違うもの。
その不平等を努力によって補い人は成長し、発展するものではないのか。
だいたい一生懸命仕事を探す人と、「なんだ発泡酒じゃねーか」と言っている人と平等であるべきではない。

職安もせめてこの時期くらい仕事を探す被災者に優遇してはどうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

ProntoNet

株式会社ProntoNet

住所:
〒950-2028 新潟市西区小新南2-13-2
TEL :
025-201-2244
FAX :
025-374-5666
E-mail:
info@prontonet.ne.jp

小新ではたらく社長

誕生日 :
1972年6月2日
血液型 :
O型
出身地 :
新潟県
プロフィール
一等一等賞
昨日は2歳9ヶ月になる娘の幼稚園の運動会でした。 妻に似て...続きを読む
裁判所
妻が社長をやっている不動産会社でのこと、アパートの家賃を滞納...続きを読む
全ては教育
中国の警察が暴漢に襲われ倒れている女子高生を生きたまま田んぼ...続きを読む
業務命令
社員からの業務命令で無理やりFacebookを始めさせられた...続きを読む
stephanie-robinette弁護人もびっくりのニュース
イギリスで万引きを働いた男が起訴され、法廷で裁かれることにな...続きを読む
アーカイブ
カテゴリー
キーワード
ページの先頭へ