長寿と年金

足立区の111歳になるおじいちゃんが、30年位前に本当は死んでいたというニュースをやっていた。

以前、そこまで言って委員会で辛坊さんが『いつか120歳以上の長寿の人ばかりになる。なぜなら親の年金欲しさに子供が死亡届を出さなくなる』と言っていたのを思い出した。

一定の年齢なり基準で役所の人が健康状態を確認するなり何かシステムを変えないと、死亡届が出なければ本当は死んでいても年金をもらえるようでは問題がある。

テレビを見て真似する人も増えるだろう。。。

年金も生活保護も、他もそうだろうが現状をしっかり把握する事は何に対しても必要な事で、本当にもらうべき人、守るべき人を助けられなくならない様に、心無い人の不正を防ぐ事が大切だ。

日本の平均寿命は本当は世界一ではないのでは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

ProntoNet

株式会社ProntoNet

住所:
〒950-2028 新潟市西区小新南2-13-2
TEL :
025-201-2244
FAX :
025-374-5666
E-mail:
info@prontonet.ne.jp

小新ではたらく社長

誕生日 :
1972年6月2日
血液型 :
O型
出身地 :
新潟県
プロフィール
一等一等賞
昨日は2歳9ヶ月になる娘の幼稚園の運動会でした。 妻に似て...続きを読む
裁判所
妻が社長をやっている不動産会社でのこと、アパートの家賃を滞納...続きを読む
全ては教育
中国の警察が暴漢に襲われ倒れている女子高生を生きたまま田んぼ...続きを読む
業務命令
社員からの業務命令で無理やりFacebookを始めさせられた...続きを読む
stephanie-robinette弁護人もびっくりのニュース
イギリスで万引きを働いた男が起訴され、法廷で裁かれることにな...続きを読む
アーカイブ
カテゴリー
キーワード
ページの先頭へ