出木杉くん

何だか知らんが妻とドラえもんの話になった。でもって出木杉くんの名前って何だっけ?と聞かれたので、「出木 杉夫(でき すぎお)」だと答えたが、絶対違うと言われたのでWikiってみたら予想通り違った。

ウィキペディアによると・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E6%9C%A8%E6%9D%89%E8%8B%B1%E6%89%8D

当初、出木杉は22巻収録『税金鳥』にて「太郎」の名で登場した。その後、23巻収録『透視シールで大ピンチ』で、はがきの宛名に「英才」(ルビなし)と書かれる。しばらくして、それを受けて、『税金鳥』の改版で「太郎」が「英才」(ルビは「えいさい」)に書き換えられた。

その後、小学館から発行された書籍「ド・ラ・カルト ~ドラえもん通の本~」において、「英才の息子は『ヒデヨ』である。このことから『英才』は『ヒデトシ』と読むのが正しいのではないか」という説が書かれた。この説が公になったことにより、それ以降に発行された単行本では「えいさい」から「ひでとし」に修正されている。

この説は『税金鳥』だけではなく、各種百科などの関連書籍やテレビアニメでも幅広く取り入れられている。しかし、藤子プロ公式サイトのみ「名前は出木杉英才(できすぎえいさい)。英才は(ひでとし)という説もあるよ」との立場を取っているため、藤子プロ公式サイトを除けばほぼ統一されている。

出木杉の初登場は「コロコロコミック」1979年9月号掲載の『ドラえもんとドラミちゃん』だが、その時は「明智」(「あけち」と読む)と呼ばれていた(文庫版「ドラミ編」および、てんとう虫コミックス「ドラえもんプラス」4巻への収録時には「明智」が「出木杉」に修正されている)。

っと言う事だそうだ(p0028)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

ProntoNet

株式会社ProntoNet

住所:
〒950-2028 新潟市西区小新南2-13-2
TEL :
025-201-2244
FAX :
025-374-5666
E-mail:
info@prontonet.ne.jp

小新ではたらく社長

誕生日 :
1972年6月2日
血液型 :
O型
出身地 :
新潟県
プロフィール
一等一等賞
昨日は2歳9ヶ月になる娘の幼稚園の運動会でした。 妻に似て...続きを読む
裁判所
妻が社長をやっている不動産会社でのこと、アパートの家賃を滞納...続きを読む
全ては教育
中国の警察が暴漢に襲われ倒れている女子高生を生きたまま田んぼ...続きを読む
業務命令
社員からの業務命令で無理やりFacebookを始めさせられた...続きを読む
stephanie-robinette弁護人もびっくりのニュース
イギリスで万引きを働いた男が起訴され、法廷で裁かれることにな...続きを読む
アーカイブ
カテゴリー
キーワード
ページの先頭へ