横浜のフォーラム

秘密結社のフォーラムが横浜で開催された。
今年は2日間行われたどのフォーラムもセミナーもとても良い講師が揃い内容も良かった。

最初に出たのは、国防フォーラム「国を護るということ」?一人ひとりの力が国を強くする?と題した、小林よしのり、佐藤正久、長谷川慶太郎によるパネルディスカッションだ。
国防や外交戦略、今後の日本についてなどを幅広い角度からの話しであったが、ひげの隊長からは、決断はタイミングだがこれを社員の勘に頼る訳にいかないのと同じで、その前に理由のある決意を持つために考えに考え抜いて決断に至るという事を自衛隊時代の経験を交えて聞く事ができた。
長谷川慶太郎からは、21世紀はデフレの時代でここから逃れることは出来ない。しかし日本の企業はGDPde中国に抜かれ3位になったものの、特許で稼ぎ出す金額は世界一であり、中小零細企業もこれからは開発に力を入れて行かなければならない。開発と言っても製造業だけではなく、小売やサービス業でも同様に新しい仕組みやアイディアなど開発する事も同様であると言う話し。
小林よしのりからは、メディアに流される事無く、全ての人が危機感を持って行動しなくてはならないという話。
全て会社経営に繋がるとても良い話であった。
また、領土問題などで離島が話題に上ればすぐに自衛隊を駐留するべきだと言う話になる。確かに日本の最西端のしまである那国島は警官2人、拳銃2丁で護っているのでこれもわかる話だが、一番大切な事は国民の意識であり、竹島の様な事がないようにするには住民がそこに住む事だという話しは、納得させられた。

そして最高だったのが最後に行われたメインフォーラム?。
まずは渡部 昇一の講演に始まり、三宅久之、金美齢、勝谷誠彦の3名によるパネルディスカッション。こちらもそこまで言って委員会ばりの面白い内容だった。

最後のクロージングは藤原紀香で全て終了だったが、実は今回役員の補佐で入っていたので、これらのパネラーとの打合せには同席させてもらう事ができた事もとても良かった。
本番では言えない様な事もバンバン飛び交い、とても良い経験が出来た。

藤原紀香もテレビで見ている時はまったく興味が無かったが、実際見るとスタイルは超抜群!何より目がとても綺麗で可愛い人だった。
見とれていたら目があっちゃった。 うふっ(g0032)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロフィール

ProntoNet

株式会社ProntoNet

住所:
〒950-2028 新潟市西区小新南2-13-2
TEL :
025-201-2244
FAX :
025-374-5666
E-mail:
info@prontonet.ne.jp

小新ではたらく社長

誕生日 :
1972年6月2日
血液型 :
O型
出身地 :
新潟県
プロフィール
一等一等賞
昨日は2歳9ヶ月になる娘の幼稚園の運動会でした。 妻に似て...続きを読む
裁判所
妻が社長をやっている不動産会社でのこと、アパートの家賃を滞納...続きを読む
全ては教育
中国の警察が暴漢に襲われ倒れている女子高生を生きたまま田んぼ...続きを読む
業務命令
社員からの業務命令で無理やりFacebookを始めさせられた...続きを読む
stephanie-robinette弁護人もびっくりのニュース
イギリスで万引きを働いた男が起訴され、法廷で裁かれることにな...続きを読む
アーカイブ
カテゴリー
キーワード
ページの先頭へ